口コミでも評判!熊本で注文住宅を建てるのにおすすめの工務店をランキング形式でご紹介!【理想の新築一戸建てを実現!】

ペットにも優しい注文住宅を作ろう

犬や猫などペットと暮らしている中で、注文住宅の購入を考えている場合、そのペット達のことも考えていかなければなりません。

人間よりも繊細で敏感なペット達にとっても快適な家作りができれば、これからの暮らしがより楽しいものになるのではないでしょうか。

 

 

 

忘れてはいけない人間以外の家族

注文住宅は文字通りあらゆる面で顧客の希望に添って建てられる住宅なので、購入を検討する場合には様々なことを考える必要があります。

建売住宅のようにすでにできている家を見たりすることはできないため、実際に建ったときにはどんな家になるかというシミュレーションを行うことも必要かもしれません。

注文住宅は希望通りの家に住めるというメリットがありますが、その分自分がすべての責任を持たなければならないということも言えます。

そのため、家の中のあらゆる場所に注意を向けることが必要です。

それは、たとえばキッチンの広さや配置といったことだけではなく、住む人にとっての快適さを追求することも大切だということです。

家族構成や年齢、さらに将来的なことなども考慮に入れる必要がありますが、犬や猫などと暮らしている人は、大切なペットのことを忘れてはいけません。

 

ペットには危険だと認識する必要がある床

人間よりも繊細で敏感な感覚を持つ家族であるペットのことを考えて注文住宅を購入するということは、これからの暮らしがもっと楽しくなることだと考えても良いでしょう。

特に犬や猫などは足腰の健康が重要で、長生きのための丈夫な足腰を維持することは最優先課題です。

そのためには、ペットに優しい床がまず必要不可欠だと言っても言い過ぎではないかもしれません。

現在の住宅は畳の部屋が少なく、ほとんどが床、テーブル、いすの暮らしです。

ペットのために床にラグや絨毯を敷いている家庭はたくさんありますが、夏の暑い季節には薄いものに交換したり、夏だけは外してしまうというところもあるようです。

床は基本的に犬や猫にとってはすべりやすいものとなっていて人間の動きを基本に作られているので、それとは違う4本足の動物の動きには対応しない場合もあります。

走ることが好きな犬や猫、高い場所から飛び降りたりするのが日常的な猫にとって床がすべるということはとても危険だと理解することは大切です。

 

注文住宅なら可能なペットの健康を考えた家

ペットと暮らすための注文住宅の建築において、床を危険ではないようにするということはまず考えたいことです。

ラグなどを敷けば安心ですが、犬や猫の爪が繊維に引っかかるということも考えられます。

安全をいちばんに考えるなら、ペットのための床を検討するのがいちばん良いでしょう。

最近はリフォームで犬や猫に安全だとされる床にする家庭もありますが、注文住宅なら最初からそれができます。

注文住宅のメーカーなどにはそれらのノウハウもあるはずなので、事前にペットがいることを伝えておけば、それなりの提案もしてくれるかもしれません。

最近はペットがいる家庭が多いと言われています。

さらに最近のペットたちは長生きで、人間と同じように元気で過ごせる健康寿命が注目されています。

加えて犬や猫以外にも鳥やうさぎなどの小動物と暮らす人も多いので、人間にも動物にもきれいな空気が必要です。

そのため健康被害のない材質の家ということも念頭におく必要があることも忘れないようにするべきでしょう。

 

自分や家族の希望通りの家に住みたいという理由から注文住宅を購入したいと考えている人は少なくはありません。

加えて犬や猫などがいる家庭なら、動物の健康維持や怪我予防など長生きのためということも考える必要があるでしょう。

ペットのためのすべらない床というものもあるので、注文住宅の購入の際には覚えておく必要があるでしょう。




サイト内検索
熊本注文住宅業者ランキング!